こういう絵を描ける人を探したい」という時、なかなかイメージにあった作家が見つからずに苦労することが多いと聞きます。そんな時は、ぜひ当事務所にご相談ください。
ポートフォリオ作品見本などを持ってお伺いします。

人気のご依頼メニューBEST10

  1. レジャー施設の販売グッズ
  2. 幼児・高齢者向け教材
  3. キャラクター企画・デザイン
  4. 各種ポスター・パンフレット
  5. イベント企画・開催

その他のご依頼メニュー

  1. 観光・地域振興の媒体
  2. オリジナル紙芝居(かみしばい)
  3. 飲食店メニュー
  4. ノベルティグッズ
  5. オリジナル記念グッズ
  6. 食品パッケージデザイン
  7. 店舗、施設等の壁画
  8. オリジナル記念カレンダー制作
  9. オリジナルグッズ制作
  10. ロゴ、看板デザイン
  11. オリジナルお土産企画・デザイン・製造
  12. 建築・内装パース
  13. 挿絵・イラスト
  14. LINEスタンプ
  15. 認知症予防グッズ
  16. 塗り絵つきスケッチブック
  17. 教育用絵本

 


ご依頼の制作イメージ画像

クリックまたはタッチで拡大画像がご覧いただけます。

 


ご依頼から納品までの流れ

  1. 仕事の依頼
    依頼者(クライアント)から仕事の依頼が来たら、企画内容制作意図作品点数スケジュール納期を確認します。また、報酬なども確認し疑問点などがあれば、できる限り最初の段階でクリアにしておくようにしています。最終的にお互いに合意して仕事をスタートします。
  2. 打合せ、ミーティング
    メールや電話のみで完成イメージを共有するのは非常に困難です。特に初めての依頼者(クライアント)であれば、初回の打ち合わせ必ず顔を合わせて行うようにしています。そこでは、条件面の最終確認などを行い、お互い納得したうえで、制作に取り掛かるようにしています。
  3. イメージのスケッチ
    仕上がりイメージのすり合わせ用にアイデアスケッチラフを描き、その場でイメージを共有するようにしています。これをすることでその後の作業が非常にスムーズに進むようになります。資料などを共有しお互いに認識を共有するという方法でも、行っています。ラフの制作・・・依頼者(クライアント)との間に認識のズレがないかを確認するために、必ず必要な作業がラフ制作の作業です。要望をしっかり満たした作品を仕上げることができるかや、構図サイズ色彩の確認を行います。
  4. ラフの確認
    依頼者(クライアント)の確認後、問題がなければ、本描きを開始します。修正が必要になった場合はポイントを把握し、対応します。この作業をしっかりと行っておくことで、その後の修正などにかかる時間なども減らすことができます。
  5. 仕上げ作業
    ラフのチェックが終了したら、本描きにはいります。デジタル納品の場合は、納品するファイル形式なども確認しておきます。
  6. 納品
    データ入稿を行う際は、納品するデータの形式や解像度サイズなどの最終確認を行った上で納品します。原画の場合はトレーシングペーパーをかぶせるなどして、必ず作品を保護した状態で納品します。もし納品時に、異常があった場合は、素早く修正対応を行うことで、依頼者(クライアント)の信頼を取り戻せることも可能になります。
  7. 色校正
    色見や印刷の状態入稿時の指示どおりになっているかを確認します。色校正の際に絵本作家やイラストレーターが同席できない場合はディレクターか、印刷会社の担当責任者が最終判断をすることもあります。
  8. 完成
    完成見本が届いたら、必ず掲載された箇所を確認します。校正、修正指示がしっかりと反映されているかを確認します。作品の見栄えはどうかなども確認します。依頼者の意図どおりに仕上がっているか全体の確認もします。

 


現在、企画・検討中の案件

  • ホテルや宿泊施設、レジャー施設でのクイズラリー企画
    ※当事務所の絵本作家・イラストレーターがクイズ用のマップ、各場所に設置する問題を制作します。
  • インターネット等で販売されている直売農家の、農家キャラクター、ロゴデザイン
  • 広告付き絵本(母親向けの定期購読フリーペーパー)
  • オリジナルモビール制作
  • 趣味のノウハウ絵本
  • 社会問題(貧困・環境破壊・格差など)を考えさせる子供向け絵本制作
  • 喫茶店向けのオリジナルクイズ付コースター(毎月あらたなクイズ・デザイン変更)
  • 書き込みができる絵本
  • マニア向けデザイングッズ(城、ダム、武将)
  • 中国向け販売絵本
  • 介護施設向けシールが貼り付けられるアクティビティ絵本
  • 社会見学での見学者配布用の工場紹介絵本パンフレット
  • 防災教育絵本
  • 祭りのキャラクター制作
  • リトミック教室用の大型リトミック絵本
  • 季節のウォールステッカー(保育園・幼稚園・介護施設向け)
  • 絵本で伝えられるリクルーティング企業紹介(会社概要)
  • 介護施設へのオリジナルアート壁画
  • 飲食店向けオリジナルランチョンマット(紙)
  • 各地の「道の駅」オリジナル絵本、塗り絵付きスケッチブック
  • タイルパズル
  • 学習グッズ(学習ポスター、体操のやり方)

 

 
 
企業・お店・団体・施設のご担当者さまへ
デザイン事務所『ピースピース』は、名古屋市千種区にあり約30名の絵本作家・イラストレーターが所属しております。IT化が進む昨今、あたたかみのある手描き(手書き)のデザイン・イラストが人気を集め、多くの企業・団体さまからご依頼をいただいております。
今、デザインはブランド戦略、商品制作だけでなく、企業の理念や考え方をわかりやすく伝える手段として、その価値が高まっています。
企業や団体においては、オリジナル商品の企画・制作・販売促進に、各地域の自治体では、街づくりからプロモーション活動に至るまで、デザインは欠くことのできないものになっています。当デザイン事務所では様々なデザインに関わる案件に対し誠心誠意向き合い、企業、団体、店舗さまのご要望にお応えしています。

手のかかるものには、きっと心も、こもっているはず・・・
パソコン1台で簡単にデザインできる時代ですが、アナログ感が残る手描きデザインは、親しみやすや温もりのようなものを感じます。
今ほとんどがコンピューターによって描かれる場合が多いのですが、私たちは、いかに堅苦しくないか、やさしさ、ぬくもりを表現できているかを考えた結果、やはり手描きのデザインにたどり着きました。
ちょっとした色彩の使い方や線種の太さなど、コンピューターでは表現できない部分を手描きで表現しています。
身の回りにデジタルデザインがあふれる現代、手描きのデザインはどんどん少なくなってきています。
しかし、手描きのデザインは独特のあたたかみを感じ、人間味を感じ、なぜか見てしまう・・・という人も多く、多くの企業・団体さまから手描きデザインでのイラスト、挿絵、グッズ制作などのご依頼が増えています。

「普通のグッズ制作はつまらない」
「おもしろい会社概要をつくりたい」
「子供用の教育グッズを制作したい」
「オリジナルカレンダーを制作したい」
「プロモーション用の絵本をつくりたい」
「介護施設でお年寄り向けの知育グッズをつくりたい」
「お絵描きイベントをしてほしい」
「オリジナルのメニュー表をつくりたい」
「自分たちのオリジナルキャラクターをつくりたい」

などなど、様々なご要望にお応えいたします。