こんなご依頼にお応えできます。

 

「こういう絵を描ける人を探したい」という時、なかなかイメージにあった作家が見つからずに苦労することが多いと聞きます。そんな時は、ぜひ当事務所にご相談ください。
ポートフォリオや作品見本などを持ってお伺いします。

 

 

教育用の紙芝居
オリジナル紙芝居(かみしばい)
人気再燃、紙芝居は現代の子供たちに人気です。 愛知県名古屋市の絵本作家・イラストレーターが所属するデザイン事務所『ピースピース』ではオリジナル紙芝居(かみしばい)の制作も承っております。 当事務所の絵 ...
続きを読む
イラスト
挿絵・イラスト
雑誌や新聞、書籍などのイラスト、挿絵のご依頼にお応えします! 雑誌の表紙から、特集記事の扉へのイラスト、掲載記事の説明用カット、四コママンガ、その他ストーリー仕立てのものなど雑誌や新聞、書籍には様々な ...
続きを読む
ポスター&パンフレット
各種パンフレット・ポスター
『手描き』だから目立つ!デジタル、PCデザイン主流の今だからこそ差別化できます。 愛知県名古屋市の絵本作家・イラストレーターが所属するデザイン事務所『ピースピース』では、手描き(手書き)のデザインを活 ...
続きを読む
動物園トートバッグ
オリジナルお土産
記念のオリジナルお土産の企画・制作・製造おまかせください! 名古屋の数多くの絵本作家が所属するデザイン事務所『ピースピース』では様々なレジャー施設のお土産の企画・デザイン・製造まで行っております。 手 ...
続きを読む
オリジナル絵本
絵本作家の力のみせどころです。 ストーリーを考え、描く、デザイン、印刷、製本する。絵本製作にはさまざまな作業が必要ですが、ひとつひとつ作業を組み立て、進めることで完成品に近づけていきます。 「絵本作家 ...
続きを読む
アプリのデザイン
ゲームやアプリのイラスト画像
他のゲームやアプリと差別化できる手描きのデザインが注目です。 「ゲームやアプリのイラスト画像制作できる人を探したい」「ゲームやアプリのイラスト画像制作ができる会社を探したい」という時でも、なかなかイメ ...
続きを読む
漫画
漫画(マンガ)
漫画で楽しく魅せる! 「漫画(マンガ)制作できる人を探したい」「漫画(マンガ)制作ができる会社を探したい」という時でも、なかなかイメージにあった作家やデザイン会社が見つからずに苦労することが多いと聞き ...
続きを読む
幼稚園さま/オリジナル読み聞かせ用絵本
教育用の絵本
わかりやすい、記憶に残る、絵本だからこそのメリットを活かした教育用絵本を制作しませんか。 「教育用の絵本制作できる人を探したい」「教育用の絵本制作ができる会社を探したい」という時でも、なかなかイメージ ...
続きを読む
スケッチブック
塗り絵(ぬりえ)つきスケッチブック
大人気の塗り絵付きスケッチブック!各種レジャー施設のお土産にぴったりです。 「塗り絵(ぬりえ)つきスケッチブックの制作できる人を探したい」「塗り絵(ぬりえ)つきスケッチブックの制作ができる会社を探した ...
続きを読む
介護施設アクティビティグッズ
介護施設・高齢者向け住宅のグッズ・用品
高齢者の方々が喜ぶ手描きグッズ・用品を企画・製造いたします。 「介護施設・高齢者向け住宅のグッズ・用品デザインできる人を探したい」「介護施設・高齢者向け住宅のグッズ・用品デザインができる会社を探したい ...
続きを読む
ロゴ、看板デザイン
他店舗、他施設との差別化できるロゴ、看板デザイン。思いを手描きで表現します。 名古屋の絵本作家が所属するデザイン事務所『ピースピース』では、店舗、企業さまのロゴ、看板のデザインを承っております。 手描 ...
続きを読む
あいうえお表
オリジナルグッズのデザイン
どこにも売っていないオリジナルグッズを制作いたします。 名古屋の絵本作家が所属するデザイン事務所『ピースピース』では、各作家が企業・団体さまのご要望にお応えして各種オリジナルグッズのデザイン、製造まで ...
続きを読む
オリジナル記念カレンダー
オリジナルカレンダー
もらった人が喜ぶ完全オリジナルカレンダーを制作します。 企業・団体さまの各種オリジナル記念カレンダーの制作を承っております。 「オリジナルカレンダーの制作できる人を探したい」「オリジナルカレンダーの制 ...
続きを読む
壁画制作風景
店舗、施設の壁画
来た人が驚き幸せな気持ちになる壁画、描かせていただきます。 ご自宅、店舗、宿泊施設等の壁画を承っております。 お気軽にご相談ください。 「店舗、施設の壁画制作できる人を探したい」「店舗、施設の壁画制作 ...
続きを読む
パッケージデザイン
商品パッケージのデザイン
親しみと食欲をそそる、手描きパッケージデザインは目をひきます・・・ 手描きでの食品パッケージデザインを承っております。 手描きならではの、ぬくもりが伝わるデザイン画は、デジタル画とは違う魅力があります ...
続きを読む
水族館マウスパッド
ノベルティグッズの制作
他では買えない、オリジナルグッズ!もらった人を驚かせてみませんか? 手描きデザイン事務所『ピースピース』では、手描きのオリジナル性、あたたかみを活かして様々なノベルティグッズを制作しています。 「ノベ ...
続きを読む
オリジナルグッズ
レジャー施設の販売グッズ
ここでしか買えない、オリジナルグッズを一緒に作りませんか? 当事務所では、各地のレジャー施設向けに手描きデザインのオリジナルグッズ・お土産を企画・製造まで行っております。 各施設に当事務所の作家が実際 ...
続きを読む
イベント
イベント企画・開催
ご要望に応じて手描きイベントを企画・開催いたします。 愛知県名古屋市の絵本作家・イラストレーターが所属するデザイン事務所『ピースピース』ではイベントの企画・開催のご依頼を受け付けております。 特に所属 ...
続きを読む
企業依頼デザイン
オリジナル記念グッズの企画・デザイン
ぬくもりを感じるオリジナル記念グッズ、ずっと大切にされるはず・・・ 手描きならではの、ぬくもりを感じるオリジナル記念グッズは、とても魅力がございます。 お気軽にお問い合わせください。 「オリジナル記念 ...
続きを読む
飲食店メニュー表
飲食店メニュー
多店舗との差別化、来店が楽しくなるメニューを制作します。 愛知県名古屋市の絵本作家・イラストレーターが所属するデザイン事務所『ピースピース』では、カフェ、喫茶店などの飲食店向けのメニュー表を手描きで制 ...
続きを読む
リトミック用絵本
幼児・高齢者向け教材
デジタルにはない手描きのあたたかみが、子供たち、ご高齢の方に喜ばれます。 ピースピースのデザイン担当の多くは現役の絵本作家です。日頃からこども達に喜ばれる魅力的な絵本を制作しているだけあり、幼児・高齢 ...
続きを読む
ゆるキャラ
キャラクター企画・デザイン
『あ、これ見たことある!』そんなキャラクターを一緒に作りませんか? 愛知県名古屋市の絵本作家・イラストレーターが所属するデザイン事務所『ピースピース』では、各種キャラクターのデザイン・制作を行っており ...
続きを読む
民話絵本
観光・地域振興の媒体
地域の魅力、あたたかみを伝えるには「手描き」がおすすめです。 愛知県名古屋市の絵本作家・イラストレーターが所属するデザイン事務所『ピースピース』では、各地の観光・地域振興に関わる媒体制作を承っておりま ...
続きを読む
明治村提案
建築・内装パース
あたたかみのある手描きパース・完成予想図の制作を承ります。 商業施設、レジャー施設、店舗の内装・外装パースや、住宅、公共施設の外観・内観パースを制作いたします。 手描きならではの、ぬくもりが伝わるパー ...
続きを読む
LINEスタンプ
LINEスタンプ
他にはない、あっと驚くオリジナルLINEスタンプを制作してみませんか? 当事務所では、LINEスタンプのデザインも受け付けております。オリジナル性の高いLINEスタンプを制作したい!という場合はぜひ、 ...
続きを読む
水族館グッズ
ファッションデザイン
Tシャツ、バッグ、ハンカチなど他にはないオリジナル手描きタッチのデザインが魅力です。 「ファッションデザインできる人を探したい」「ファッションデザインができる会社を探したい」という時でも、なかなかイメ ...
続きを読む
訪日外国人向けパンフレット
訪日外国人に店舗・施設・文化をわかりやすく「絵本」で紹介しませんか? 「訪日外国人観光客向けパンフレット制作できる人を探したい」「訪日外国人観光客向けパンフレット制作ができる会社を探したい」という時で ...
続きを読む

 

ご依頼に対して

商業イラスト・デザインはそれ自体に役割があり、伝えたいことをわかりやすく伝える、商品の良いイメージを抱かせる、など目的があります。たとえば
■商品の広告デザイン・・・消費者の購買意欲をかきたてる
■雑誌や書籍の表紙デザイン・・・気になって手に取ってもらう(まずは立ち読みしてもらう)
■雑誌や書籍内のイラスト・・・書かれている内容を読者にわかりやすく伝える
といったように商業デザイン・商業イラストは媒体と一つになり、全体の一部として役割を果たさなくてはなりません。
全体とのバランスは問題ないか?印刷されたときに、イラストがどのようにいきてくるのか?などの想像力が必要になってきます。
当事務所の得意とする手描きタッチ制作は、微妙な線の太さ、ちょっとした色の変化など、コンピューターでは表現できない部分を手描きで表現することで、デジタルデザインにはない印象をあたえることができます。ただ、それだけでは、満足のいく成果はあげられず、全体との調和、調整が大切だと考えます。
当事務所ではディレクターが、常に全体観を持ちながらクライアント(依頼主)の窓口となり、各作家、イラストレーターに指示、協力し合って一つの作品をつくりあげていますので、きっとご満足いただけると確信しております。
まずは、様々なご要望を当事務所にお聞かせください。

ご依頼から完成までの流れ

ご依頼受付

依頼主(クライアント)から仕事の依頼が来たら、企画内容や制作意図、作品点数、スケジュールと納期を確認します。また、報酬なども確認し疑問点などがあれば、できる限り最初の段階でクリアにしておくようにしています。最終的にお互いに合意して仕事をスタートします。
まずは仕事内容の確認をしっかりとします
仕事の依頼は、誰でもとても嬉しいものです。
いつもの依頼者はもちろん、はじめて声をかけてくれたクライアント(依頼主)からの依頼であれば、やはり受けたいと考えます。
しかし検討しなければならない点がいくつもあります。
制作点数、スケジュール、報酬などの確認のほかにも、今の技術でクライアント(依頼主)からの要望に応えられるかという点は最も検討を要します。
そういったなかで、冷静にご依頼を受けられるかどうかをじっくり検討して回答するようにしています。
確認すべき事項・・・ご依頼を受けることを決めた場合は、直接の打ち合わせの前に、全体の概要や簡単な流れを確認します。
作品のモチーフについて、ラフ提出の有無や、その確認方法、納品方法など最初に確認しておくべきことをチェック表でまとめます。
なぜならば、最初に確認しておくことで、その後の作業がスムーズに進み、結果的にクライアント(依頼主)の満足につながるからです。
作業の流れの中に、いつもと違った工程・作業がないか、これまでと同じ進め方で問題ないかなど、詳しく確認しておく必要があります。
デジタルでの納品の場合は、パソコンソフトのバージョンなど、対応が可能かどうかのチェックも忘れずに行っております。
最初の依頼はメールや電話で来ることが多いため、聞き忘れたり、確認しづらいという内容もあります。
クライアント(依頼主)との初回打ち合わせは大事な仕事のスタートラインです。
特に初めてのクライアント(依頼主)の場合は初めてお会いする打ち合わせですので確認漏れがないよう、手帳などに確認項目をまとめておきます。
まずは、メール、電話等で聞いた内容について再度確認をします。

打合せミーティング

特にはじめてのクライアント(依頼主)からのご依頼の場合は注意して慎重に進めるようにしています。
そういった場合は、顔をあわせてでの打ち合わせ時に確認するようにしています。
打合せ、ミーティング・・・メールや電話のみでイメージを共有するのは非常に難しいです。特に初めてのクライアント(依頼主)であれば、初回の打ち合わせは必ず顔を合わせて行うようにしています。そこでは、条件面の最終確認などを行い、お互い納得したうえで、制作に取り掛かるようにしています。
状況によってはその場でラフを描いたりもします。
なるべくしっかりとしたコミュニケーションを行い、お互い納得のうえで確実に進められるようにしています。
お互いの認識を共通にするために、完成イメージのイラストなどの資料を用意したりもします。
納期や報酬などの条件面はお互い納得して進められるか、具体的な制作の意図、何が求めらているのか、などポイント別に聞き取りを行いまとめていきます。
クライアント(依頼主)から仕事の依頼が来たら、企画内容や制作意図、作品点数、スケジュールと納期を確認します。また、報酬なども確認し疑問点などがあれば、できる限り最初の段階でクリアにしておくようにしています。最終的にお互いに合意して仕事をスタートします。
メールや電話のみで完成イメージを共有するのは非常に困難です。特に初めてのクライアント(依頼主)であれば、初回の打ち合わせは必ず顔を合わせて行うようにしています。そこでは、条件面の最終確認などを行い、お互い納得したうえで、制作に取り掛かるようにしています。

ラフ制作

クライアント(依頼主)との間に認識のズレがないかを確認するために、必ず必要な作業がラフ制作の作業です。要望をしっかり満たした作品を仕上げることができるかや、構図やサイズ、色彩の確認を行います。
アイデアスケッチ・・・仕上がりイメージのすり合わせ用にアイデアスケッチ、ラフを描き、その場でイメージを共有するようにしています。これをすることでその後の作業が非常にスムーズに進むようになります。資料などを共有しお互いに認識を共有するという方法でも、行っています。
仕上がりイメージのすり合わせ用にアイデアスケッチ、ラフを描き、その場でイメージを共有するようにしています。これをすることでその後の作業が非常にスムーズに進むようになります。資料などを共有しお互いに認識を共有するという方法でも、行っています。ラフの制作・・・クライアント(依頼主)との間に認識のズレがないかを確認するために、必ず必要な作業がラフ制作の作業です。要望をしっかり満たした作品を仕上げることができるかや、構図やサイズ、色彩の確認を行います。

ラフ確認

クライアント(依頼主)の確認後、問題がなければ、本描きを開始します。修正が必要になった場合はポイントを把握し、対応します。この作業をしっかりと行っておくことで、その後の修正などにかかる時間なども減らすことができます。
ラフの確認・・・クライアント(依頼主)の確認後、問題がなければ、本描きを開始します。修正が必要になった場合はポイントを把握し、対応します。この作業をしっかりと行っておくことで、その後の修正などにかかる時間なども減らすことができます。

本制作

ラフのチェックが終了したら、本描きにはいります。デジタル納品の場合は、納品するファイル形式なども確認しておきます。
仕上げ作業として、ラフのチェックが終了したら、本描きにはいります。デジタル納品の場合は、納品するファイル形式なども確認しておきます。

納品

データ入稿を行う際は、納品するデータの形式や解像度、サイズなどの最終確認を行った上で納品します。原画の場合はトレーシングペーパーをかぶせるなどして、必ず作品を保護した状態で納品します。もし納品時に、異常があった場合は、素早く修正対応を行うことで、クライアント(依頼主)の信頼を取り戻せることも可能になります。
データ入稿を行う際は、納品するデータの形式や解像度、サイズなどの最終確認を行った上で納品します。原画の場合はトレーシングペーパーをかぶせるなどして、必ず作品を保護した状態で納品します。もし納品時に、異常があった場合は、素早く修正対応を行うことで、クライアント(依頼主)の信頼を取り戻せることも可能になります。

色校正

色見や印刷の状態、入稿時の指示どおりになっているかを確認します。色校正の際に絵本作家やイラストレーターが同席できない場合はディレクターか、印刷会社の担当責任者が最終判断をすることもあります。
色校正・・・色見や印刷の状態、入稿時の指示どおりになっているかを確認します。色校正の際に絵本作家やイラストレーターが同席できない場合はディレクターか、印刷会社の担当責任者が最終判断をすることもあります。

完成

完成見本が届いたら、必ず掲載された箇所を確認します。校正、修正指示がしっかりと反映されているかを確認します。作品の見栄えはどうかなども確認します。クライアント(依頼主)の意図どおりに仕上がっているか全体の確認もします。
完成見本が届いたら、必ず掲載された箇所を確認します。校正、修正指示がしっかりと反映されているかを確認します。作品の見栄えはどうかなども確認します。クライアント(依頼主)の意図どおりのイラストに仕上がっているか全体の確認もすます。