予期しないカラーパレット:Cristina Daura

イラストレーションとデザインの両面で、今年の早い段階で我々が確認した重要な傾向の1つは、Dropboxの高プロファイルリブランドによってカプセル化された、勇敢で大胆で予期しないカラーパレットの使用の増加です。

バルセロナを拠点に創造的なクリスティーナ・ダウラは、このアプローチの主要な指数です。彼女の影響は多様で、Matisseとより広いFauvismの動き、建築家Ricardo Bofill、イラストレーションデュオIcinori、Daniel Clowes、Adrian Tomine、Chris Ware、Olivier Schrauwenなどの漫画家が含まれます。

大胆な色と遊び心のある形を使って「現実を曲げよう」と努力しているイラストレーターは、「私は色が私のイラストレーションの構成要素であると主張しています。

“私は非常に限られたカラーパレットで私の物語を表現し、注意力と視覚的な喜びを誘発しようとしています – 少なくとも私のためには、 “彼女は笑う。

Dauraは、手数料の中で大胆なカラーパレットを求めている顧客が増えているのを目の当たりにしています。「あまりにも遠くに行かないことを願っていますが、それほど早く病気になることはありません」と彼女は警告しています。「クライアントが今では欲しいと思っているだけなので、特定のパレットを求めてくると、それは私にとってはうまくいかない」





~手描きのデザイン事務所ピースピースより~

愛知県名古屋市にある当デザイン事務所には、約30名の絵本作家・イラストレーターが所属、多数の企業・団体・店舗さまのご依頼にお応えしています。あたたかみのある手描き(手書き)イラスト・絵本制作・商品デザインなら、ぜひ当事務所にご相談ください。


これまでの制作実績

・愛知県さまからご依頼いただいた教育用紙芝居
・外資系自動車部品メーカーさまからご依頼いただいた、記念カレンダー
・飲食店さまからご依頼いただいた手描きメニュー表
・愛知県蒲郡市にある竹島水族館さまからご依頼いただいた、オリジナル販売グッズ
・介護施設様からご依頼いただいた、アクティビティグッズ
・リトミック教室さまからご依頼いただいたリトミック用の絵本
・愛知県にある市区町村さまからご依頼いただいた地域信仰絵本
・知多半島にある酒造メーカーさまからご依頼いただいた社会見学用の民話絵本
・某温浴施設さまからご依頼いただいた、温浴施設スタンプラリー用パンフレット
・博物館 明治村さまクイズラリー「虹色みーつけた」メインビジュアル制作
・日立アイイーシステム労働組合のQuoカードデザイン
・介護タクシー会社さま/会社案内パンフレット
・竹島水族館の販売用グッズ、オリジナル『あいうえお表』
・福島ひまわり里親プロジェクトさまのキャラクターデザイン
・某食品会社さまからご依頼いただいたコーヒーパッケージデザイン
・愛知県の幼稚園さまからご依頼いただいたオリジナル読み聞かせ用絵本