ブログデザインのためのイラストレーターとの作業

あなたのブログをユニークで本当にあなた自身のように見せる方法を探しているなら、イラストレーターと協力してあなたのブログ用のカスタムグラフィックスを作成することを検討したいかもしれません。イラストを使ってブログを明るくし、個人的なタッチを加える方法はたくさんあります。

あなたはどのようにイラストレーターを見つけますか?Etsy は始めるには最適な場所ですが、Fiverrなどのフリーランスタイプのサイトを試すこともできます。あなたは他のブロガーからのアドバイスを求めたり、Twitterでリクエストを出したり、Facebookを検索したり、ネットワーキンググループを探したりすることができます。

すべてのイラストレーターは異なった仕組みで、異なる請求構造を持っています。誰かに連絡する前に、あなたが喜んでいるか、できるかを考えてみてください。あなたが始める前に予算を念頭に置いておくことが役立ちます。実際に自分のスタイルを知るためには、イラストレーターのウェブサイトの周りを見て回る時間が必要です。以前の仕事が本当に興奮している人を選んでみてください。あなたは本当に愛していますものを手に入れたいです。

価格設定に関しては、フィールドはかなり広いです。多くはデザイナーと彼らのイメージをどのように作成するかによって異なります。手描きでイメージを描き、フォトショップでそれらを飾るイラストレーターは、より多くのテキストやグラフィックイメージを作成している人よりも多くの費用を請求するかもしれません。

いくつかのデザイナーはアンケートを完了するように依頼し、他のデザイナーは迅速なSkypeコールなどを希望します。あなたが探しているものを電子メールで伝えるのは難しいかもしれません。デザイナーに近づくときに、あなたが望むものを明確にする準備ができている。あなたのブログやブランドについて考える時間を費やしてください。デザイナーにあなたのブランドやブログに対する感触を与えるために、いくつかのキーワードをブレーンストーミングしてください。あなたの予算を設定し、タイムスケールについて考える – 特定の日付に予定されているブログを再スタートする場合は、最初からこれを明確にする必要があります。

あなたのロゴをどのように見せたいか考えてください。Pinterestは始めるのに最適な場所です。秘密のボードを作成し、好みのカラースキーム、イメージ、ロゴ、デザイナーの作業を開始します。デザイナーにアプローチしたら、それらをボードに追加することができ、デザインプロセスに関わったと感じるのに役立つコラボレーションが可能になります。

完全に正直になるように準備してください。イラストレーターとの良好な関係を築く最善の方法は、あなたが何を望んでいるかを明確にし、価格に含まれるものが明確であることです。利用可能な予算とタイムラインを明確にし、何が関係しているかを正確に確認します(たとえば、余分な料金を支払う前に何回設計を修正できますか)。あなたが何かが進んでいることに満足していない場合、彼らに知らせることを恐れることはありません – なぜ、どうしようとしているのかを説明し、あなたが期待していたものとは何か違うものを知らせるようにしてください。

イラストレーターと協力して、あなたのブログやブランドを群衆から際立たせて、あなたの個性をそれに当てはめます。オンラインで入手できる非常に多くの独立した才能があれば、自分のスタイルに合ったイラストレーターを見つけることができます。









~手描きのデザイン事務所ピースピース~

愛知県名古屋市にある当デザイン事務所には、約30名の絵本作家・イラストレーターが所属、多数の企業・団体・店舗さまのご依頼にお応えしています。あたたかみのある手描き(手書き)イラスト・絵本制作・商品デザインなら、ぜひ当事務所にご相談ください。


これまでの制作実績

・愛知県さまからご依頼いただいた教育用紙芝居
・外資系自動車部品メーカーさまからご依頼いただいた、記念カレンダー
・飲食店さまからご依頼いただいた手描きメニュー表
・愛知県蒲郡市にある竹島水族館さまからご依頼いただいた、オリジナル販売グッズ
・介護施設様からご依頼いただいた、アクティビティグッズ
・リトミック教室さまからご依頼いただいたリトミック用の絵本
・愛知県にある市区町村さまからご依頼いただいた地域信仰絵本
・知多半島にある酒造メーカーさまからご依頼いただいた社会見学用の民話絵本
・某温浴施設さまからご依頼いただいた、温浴施設スタンプラリー用パンフレット
・博物館 明治村さまクイズラリー「虹色みーつけた」メインビジュアル制作
・日立アイイーシステム労働組合のQuoカードデザイン
・介護タクシー会社さま/会社案内パンフレット
・竹島水族館の販売用グッズ、オリジナル『あいうえお表』
・福島ひまわり里親プロジェクトさまのキャラクターデザイン
・某食品会社さまからご依頼いただいたコーヒーパッケージデザイン
・愛知県の幼稚園さまからご依頼いただいたオリジナル読み聞かせ用絵本